まちの紹介|龍海院

龍海院|IMGP5521

もともとは徳川家康のおじいちゃんが建てたお寺

1530年、模外惟俊を開山として徳川家康の祖父にあたる松平清康が創建したお寺です。「是之字寺(ぜのじでら)」という名前でも知られています。

1945年7月19日から20日にかけての岡崎空襲により焼けて失くなってしまいましたが、現在は鉄筋コンクリートの本堂が建立されています。

【データ】
住所 岡崎市明大寺町西郷中34-1

 

 

こんな記事もみられています

QURUWA社会実験説明会_入口アンケートQURUWAアクション
このまちの未来の日常をつくる『QURUWA社会実験』エントリー受付中!
Project ECHO CITY vol.39
メディア掲載|PROJECT ECHO CITY Vol.39(日経BP社)に掲載
170722おとがワ!ンダーランド看板かわまちづくり
乙川にちょっと未来の日常を描き出す   「おとがワ!ンダーランド2017」スタート!