よりよいまちへの「引き継ぎ」とその「架け橋」を

DSC_1359_切り抜き
「アウトドアリビングな風景をつくろう!」第5弾&第6弾@りぶら北側芝生広場レポート/ヨガに読書…、芝生の上ってこんなに楽しい!

「アウトドアリビングな風景をつくろう!」シリーズ第5弾「ヨガとお茶会編@りぶら北側芝生広場」と、シリーズ最終回「芝生の上で読み聞かせ編@りぶら北側芝生広場」をレポートします。

図書室北側にある芝生広場

 

2018年3月2日に開催した「ヨガとお茶会編@りぶら北側芝生広場」は、二七市通りの惣菜&ライフスタイルショップ wagamama houseとコラボ! 岡崎市立中央図書館(りぶら)の子ども図書室北側にある芝生広場で、屋外ヨガ&お茶会を開催しました。

この日は雲ひとつない晴天で、春の気配を感じる暖かさ。

雲ひとつない晴天
雲ひとつない晴天

 

ヨガインストラクターのchieさんが講師となり、芝生の上でヨガを行いました。

深呼吸からスタートして体をほぐしたあとは、スキップをしたり、ヨガの定番ポーズである太陽礼拝にチャレンジしたり。最後は芝生の上に寝転がって、シャバアーサナと呼ばれるポーズでリラックス!

スキップをしたり
スキップをしたり

 

太陽礼拝にチャレンジ
太陽礼拝にチャレンジ

 

開放感いっぱいの中でヨガを楽しんだ参加者からは「すごくスッキリした!」「空がきれいで、気持ちがよかった!」との声がありました。

リラックスして気持ち良さそうでした
リラックスして気持ち良さそうでした

 

「図書館の芝生をこんな風に使えるなんて」と参加者の声
図書館横の芝生で太陽の光をあびて深呼吸

 

ヨガの後は、芝生の上にテーブルを広げてお茶会をしました。ヨガで身も心もリフレッシュしたためか、皆ほがらかな表情。お茶やお菓子の“もぐもぐタイム”をしながら、「次はフラダンスもやってみたいね」など、次回に向けてのアイデアも話し合われました。

ヨガの後にお茶会
ヨガの後にお茶会

 

***

翌日2018年3月3日に開催した「芝生の上で読み聞かせ編@りぶら北側芝生広場」では、 岡崎市立中央図書館(りぶら)で読み聞かせボランティアの活動をしている「おはなしの森」のみなさんと一緒に、りぶらの芝生広場で絵本の読み聞かせ会を開催しました。

りぶら北側芝生広場
りぶら北側芝生広場

 

通常は子ども図書室内で行っている読み聞かせですが、今回は図書室を抜け出して、りぶらの北側にある芝生広場へ!

この日は、春が来たようなとても暖かい日で、芝生広場には子どもと大人約30人が集まり、大にぎわいでした。

芝生広場で読み聞かせ
芝生広場で読み聞かせ

 

くいいるように見ていました
くいいるように見ていました

 

芝生の上にはアウトドアシートや椅子、テーブルなどが広げられ、のんびりとした雰囲気です。

お父さんと一緒にみる姿お子さんも
子どもだけでなく、パパやママも読み聞かせを楽しみました

 

読まれたのは、「でんしゃでかえろう」「ふゆめがっしょうだん」「しあわせならてをたたこう」といった絵本や、紙芝居「ごきげんのわるいコックさん」など、子どもの好奇心をくすぐる多彩なラインナップ。ただお話を聞くだけでなく、声を出したり体を動かしたりしながら、ものがたりの世界を楽しみました。

でんしゃでかえろう
でんしゃでかえろう

 

ごきげんのわるいコックさん
ごきげんのわるいコックさん

 

それでも飽きてしまったり、泣いてしまう子どもがいても、開放感のある屋外なので気になりません。子どもたちは自由に芝生の上を走ったり、ゴロンと横になったり…。

アウトドアリビングな風景
まさに、アウトドアリビングな風景!

 

そんな子どもたちの横で、パパやママは椅子に座ってくつろいでいて、まさに“アウトドアリビング”と呼べるような風景が広がっていました。

 

全6回の小規模社会実験を通して、今はまだ活用されていない公共空間の新たな可能性、市民がやりたいこと、描く未来がより具体的に浮かび上がってきました。

みなさんは、まちとどんなことがしたいですか?これまでのレポートもご覧いただきながら、どんどんイメージして、そして一緒に実現していけたら、と思います。

 

▼「アウトドアリビングな風景をつくろう!」レポートはこちら

第一弾>>「本とお昼寝編」

第二弾>>「まちで集めるお昼ごはん編」

第三弾>>「まちで集める休日ブランチ編」

第四弾>>「クイズラリー編」

前田智恵美

前田 智恵美(まえだ ちえみ)

1984年、宮城県石巻市生まれ。ライター。東京のIT企業でWEB広告営業、WEBディレクターとして勤務後、結婚を機に夫の地元である愛知県岡崎市へ。自動車部品メーカー広報、出版社の新規事業立ち上げ・編集を経てフリーに。「QURUWA」の周辺に住んでいます。

こんな記事もみられています

20180321_258_1280x45120180321_258_1280x451かわまちづくり
プロジェクト開始から3年、今必要とされていることは。乙川リバーフロントフォーラム「動き出す、QURUWA」レポート
DSC_1121DSC_1121QURUWAアクション
「アウトドアリビングな風景をつくろう!」第4弾!「クイズラリー編」レポート/図書館を飛び出して、楽しいクイズに挑戦!
DSC_0901_bannerDSC_0901_bannerQURUWAアクション
「アウトドアリビングな風景をつくろう!」第3弾!「まちで集める休日ブランチ編 @籠田公園」レポート/いつもの公園に、ごはんと笑顔が集まる日常を描く。