よりよいまちへの「引き継ぎ」とその「架け橋」を

やってみませんか?新しい岡崎の資源を発掘する「ほりおこしシート」「ツアーコースシート」

岡崎の「新しい観光」を考えるために、2017年1月8日に行った「まだ知られていない岡崎の魅力を掘る会」、1月22日に行った「岡崎の魅力を他の都市と比べて掘り下げる会」、そして2月26日に行った「このまちの魅力に気づいていない私が岡崎の新しい観光を見つける会」。この3回を通して、岡崎の魅力をほりおこすためのツールとして「岡崎の魅力ほりおこしシート」と「ツアーコースシート」をつくりました。

こちらが「岡崎の魅力ほりおこしシート」。自分のプライベートな部分から岡崎の魅力をあぶりだしてみよう、というためのツールです。

horiokoshi

こっちが、「ツアーコースシート」です。「ほりおこしシート」で見えてきた魅力をつないでコースにしたら岡崎のどんな姿が見えてくるか、を考えるためのツールです。

tourcourse

ダウンロードはこちらからどうぞ
岡崎の魅力ほりおこしシート&ツアーコースシート

 

こんな記事もみられています

「ここで何をして遊べるかな?」「ここで何をして遊べるかな?」QURUWAアクション
2020年の完成に向けて、新しい「橋」と「通り」の模型が岡崎市内の各所を巡回中!名称・愛称も募集しています
SUPSUPかわまちづくり
9月のおとがワ!ンダーランドのプログラム情報をアップ。SUPの登録制の特別プランがはじまります
籠田公園から(仮称)乙川人道橋籠田公園から(仮称)乙川人道橋
未来の地図やガイドブックに載るかも!?岡崎の中心部の「橋の名称」と「通りの愛称」を一緒に考えてみませんか?