よりよいまちへの「引き継ぎ」とその「架け橋」を

やってみませんか?新しい岡崎の資源を発掘する「ほりおこしシート」「ツアーコースシート」

岡崎の「新しい観光」を考えるために、2017年1月8日に行った「まだ知られていない岡崎の魅力を掘る会」、1月22日に行った「岡崎の魅力を他の都市と比べて掘り下げる会」、そして2月26日に行った「このまちの魅力に気づいていない私が岡崎の新しい観光を見つける会」。この3回を通して、岡崎の魅力をほりおこすためのツールとして「岡崎の魅力ほりおこしシート」と「ツアーコースシート」をつくりました。

こちらが「岡崎の魅力ほりおこしシート」。自分のプライベートな部分から岡崎の魅力をあぶりだしてみよう、というためのツールです。

horiokoshi

こっちが、「ツアーコースシート」です。「ほりおこしシート」で見えてきた魅力をつないでコースにしたら岡崎のどんな姿が見えてくるか、を考えるためのツールです。

tourcourse

ダウンロードはこちらからどうぞ
岡崎の魅力ほりおこしシート&ツアーコースシート

 

こんな記事もみられています

投票により決定します!投票により決定します!
締切り間近!橋の名称と通りの愛称を投票で決定します!2月1日(金)まで!
8A6E2AAE-E422-4730-9E04-16B70E6EED6E8A6E2AAE-E422-4730-9E04-16B70E6EED6EQURUWAアクション
「通り」に出てみたら、まちと暮らしはどう変わる?「生活社会実験 連尺通り編」レポート
DSC_0232DSC_0232QURUWAアクション
歩くのが楽しい康生通りを目指して。新しい道路空間の活用を考える「グッとくるわ社会実験」レポート