おとがわプロジェクト

よりよいまちへの「引き継ぎ」とその「架け橋」を

前田さん

#普段ライターフリー
#東海エリアを取材
#カフェ、お酒好き、宮城県出身
#岡崎は歴史推しだけど私はあんまり好きじゃない

前田 智恵美さん

1984年、宮城県石巻市生まれ。ライター。東京のIT企業でWEB広告営業、WEBディレクターとして勤務後、結婚を機に夫の地元である愛知県岡崎市へ。自動車部品メーカー広報、出版社の新規事業立ち上げ・編集を経てフリーに。「QURUWA」の周辺に住んでいます。

前田さんが好きな岡崎

一隆堂|DSC_0004 (1)
まちの紹介|一隆堂ビル/一隆堂喫茶室

おしゃれで落ち着ける、センスのいいカフェ。私の中での「3大かき氷のおいしいお店」の1つ。

改】岡ビル百貨店|DSC_0030(1)
まちの紹介|岡ビル百貨店

東岡崎駅の駅ビルが昭和からときが止まっているような場所。タイムスリップできておすすめです。

改】シビコ|DSC_0057
まちの紹介|岡崎シビコ

地下食品売り場は安くてよく行きます。仕入れが不定期だなってちょっと思いますが。

前田さんが関わっている企画

殿橋より「おとがワ!ンダーランド」会場の乙川河川敷へ降りるための案内板
“できないこと”が多かった乙川で、“やりたいこと”を実現する。「おとがワ!ンダーランド」レポート【前編】
夜のパーラーニューポートビーチ
泳いで、歌って、食べて、飲んで。乙川でトコトン遊ぶ!「おとがワ!ンダーランド」レポート【後編】
左から清水義次さん、山田高広さん、馬場正尊さん
黄昏時の籠田公園でピクニックをしながら、わたしたちのまちづくりを考える。 「リノベシンポジウム2016@岡崎」レポート